昔所持していたギター 〜前編〜

昔所持していたギター 〜前編〜

今回は昔所有していたギターを紹介します。

・Epiphone Les Paul Standard

写真がなかったのですが、雰囲気は上の画像みたいな感じです。

このギターは初めて買ったエレキギターです。高校2年生のときに購入しました。自分はけっこう飽きっぽい性格だったので親がどうせ3日坊主になるだろうと言って、エレキギターを買う事をなかなか許してくれなかったんですけど粘りに粘って説得したのを覚えています。

35,000円くらいで購入したのですが、当時バイトをしていなかった(うちの高校は禁止だったんです(^ ^;))自分にとっては非常に高額な買い物でしたね。ゲーム機本体よりも高いものを誕生日でもないのに買うなんて!って感じでした(笑)

当時はパンクが大好きだったのでギターの位置を膝下くらいまで下げていました。(笑)今はさすがにそこまで下げませんがレスポールは低い位置で構えた方がかっこいいとは今でも思ってます。

音はローミッドが良く出てパワーコードをガシガシ弾きたくなるような感じでした。マーシャルアンプとの相性が良く、ハードロックまでしっかり対応できる感じでしたね。この個体はいわゆる当たりみたいで、中国製でしたが周りからの評判が良かったです。

エピフォンは昔は日本製でしたが今ではほとんど中国製、もしくは韓国製です。そしてこの中国、韓国製のエピフォンはそんなに良い評判を聞かないですね。。。自分はそんなことはないと思っているのですが、個体差が激しいというのは感じています。なので買うときは絶対に試奏して決めましょう!!

ちなみにこのギターは最終的にはジャンクとして売ってしまいました。電車の中で倒してしまってネックが折れてしまったんです(泣)やはりギブソンの用な形状のネックは折れやすいみたいですね。これ以降はギターの扱いには本当に気をつけるようになりました。ギブソン系のギターを使っている方(それ以外の方ももちろん)は気をつけましょう!

 

・Epiphone G-310

 

このギターは大学2年のときにオークションで10,000円くらいで購入しました。なぜ購入しようと思ったのかは思い出せないのですが、とにかくネックの状態が悪かったです(笑)こちらも写真がなかったのですが、上の画像のような感じです。

ネックやブリッジなどを全部自分で調整してとりあえず弾けるような状態にして一度ライブで使ったのですが、音がちりじりでまとまりがない感じでした。クリーンも正直微妙で、音が前に出なかったです。前のオーナーの扱いが悪かったのか、元々こういう音なのか原因はよく分からないですけど(~_~;)

ただSGは弾きやすいですね。SGを持つ前はレスポールとセミアコしか弾いたことがなかったのでボディの薄さに驚きました。普段ストラトなどのフェンダー系のギターを使っている方が持ち替えてもそこまで違和感ないと思います。よく言われるヘッド落ちに関しては許容範囲内でしたね。ギタボはちょっと困るかもしれませんが。。。

最終的にはこのギターも売ってしまいました。大学の友人で欲しいと言っていた人がいたので安く譲ってしまいましたね。皆さんもオークションとかで機材を購入する際は気をつけましょう!