バック・トゥ・ザ・フューチャーの次元転移装置型のディレイペダル!? Flux Capacitor Delay

バック・トゥ・ザ・フューチャーの次元転移装置型のディレイペダル!? Flux Capacitor Delay

変わったディレイをツイッターで見つけたので紹介します!

たぶん映画バック・トゥ・ザ・フューチャーはみなさん知っていると思うんですけど、劇中にデロリアンていうタイムマシンが出てきますよね!

そのデロリアンに搭載されていた次元転移装置型のディレイが出るみたいです!

劇中の次元転移装置はこんな感じです。

Flux_Capacitor_Delay_2

 

それでその次元転移装置をモチーフに作ったペダル、Flux Capacitor Delayがこれです!

Flux_Capacitor_Delay_1

確かに次元転移装置にそっくりですね〜。駆動は普通の9Vアダプターで動くみたいです。

 

音はこんな感じです!音よりもY時の部分に目がいってしまいますね(笑)

ちなみにお値段は英国向けが送料込みで約3万6000円で英国外は送料込み約3万9000円だそうです。

納期はだいたい3週間から1ヶ月程度だそうですが、ビルダーの方が1人でハンドメイドで製作しているらしいので受注数によっては遅れが出たりするみたいです。

あと音よりも見た目にこだわっているそうなので、音の割にちょっと割高だそうです。バック・トゥ・ザ・フューチャー好きなら関係ないかもしれないですけどね。

なんで今頃これが作られたのかと思ったら、2015年はバック・トゥ・ザ・フューチャー2の舞台となった年なんですね!まあそんな未来にはならなかったわけですが。。。^ ^;