マイ機材その50 DARKNESS Decayd Fuzz

マイ機材その50 DARKNESS Decayd Fuzz

個性的なファズをまた買ってしまったのでちょっと感想を(笑)

decayd_1 decayd_2

今回紹介するDecayd FuzzはDARKNESSさんに製作してもらいました。もちろん製品として取り扱っているんですけど塗装とかはこちらの要望に応えていただきました。(DARKNESSさん、いつもありがとうございますm(_ _)m)

(公式サイト:http://darkness.ocnk.net)

DARKNESSさんについては前に書いたVerreの紹介記事を読んでみてください!

 

それではDecayd Fuzzに関してですが、仕様というか特徴を簡単に記載しておきます。

  • 寸法:61(W)×31(H)×112(D)mm
  • 本体内部に昇圧回路を組み込み、原音感の強い太く張りのある音を実現
  • 本ペダルの特徴である「減衰音」はラジオノイズの様な音からファズフェイスの様な粒の荒い往年のファズサウンドを表現

 

次にコントロール系はこんな感じです。

decayd_3

左から

  • LEVEL:音量調整
  • TONE:音色調整
  • GAIN:歪み量調整

になります。歪み系ペダルによくあるパターンです。

 

そして肝心の音です!レスポールスタジオ(過去記事参照)で弾いてみました。

レスポール スタジオ

弾いてみた第一印象としては、とにかく減衰音がブチブチ途切れます(笑) 急に音が途切れるので面白いです^ ^

あとかなりエッジの効いた音がしますね。ピッキングニュアンスも結構出るのでただブチブチしたファズサウンドだけではなく、強く弾けば轟音系のファズとしても使えると思います。

またゲートが効いているので音を出していない時は一切ノイズがでないです。

 

Decayd Fuzz単体で弾いてみた動画を貼っておきます。セッティングは全部フラットです。

 

音がかなりブチブチ切れるので使い方が難しいかと思ったんですけど、ゲインを上げると結構サスティーンが伸びます。

Decayd FuzzとVerreというクランチドライブのペダルを併用してみた動画を貼っておきます。 音が結構伸びていることが分かると思います。ただ音が途切れるのは突然ですけどね(笑)

 

ゲートが効いていて最初は戸惑う仕様かもしれないですけど、慣れると色々な音が出せると思います。

最近はロックイン難波さんやヒズミ屋さんでもDARKNESS 9OVERDRIVE9を取り扱い始めたそうなので、近くにお住まいで気になった方は試奏してみてはどうでしょうか!